FC2ブログ


誰担?

大野智の画像が探せる掲示板
Powered by ジャニトモ

プロフィール

ひめ☆

Author:ひめ☆
☆嵐の大野くんに夢中☆

「魔王」で嵐(大野くん)にハマってからはアラシック(サトシック)な毎日を送ってます。


==============================
☆お願いごと☆

はじめての方、もちろん大歓迎ですが、いきなりの質問やコメント、タメ口はご遠慮ください。
(最低限のルールを守っていただければ大丈夫です)

また、
コメントに関係ない書き込み、いたずらまがいのもの、その他管理人が不適切と思われるものに対しては申し訳ないですが勝手に削除させていただきます。

****************


最新記事


嵐友さん☆Blog


最新コメント


リンク


フォローしてね         


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと
今月から母の面会が可能になりました。
連絡をもらったときはうれしくて早く母に会いたかった。
今日、約4か月ぶりに母に会いに行ってきました。
入り口でスタッフさんが検温と消毒を行い
「長いこと面会ができずすいません」と何度も謝られました。
「とんでもないです。みなさんが無事で本当によかったし
母のこともありがとうございます」と伝えました。
きっとすごく大変だったと思うし、これからも大変でしょうし・・・。
現にコロナ前にはなかった面会者の検温と消毒という作業を
必ずスタッフの誰かが行わなければならずそのためにほんの
数分ではあるけど仕事をSTOPさせなくてはなりません。
ただでさえ介護は大変な仕事なのに気を使うだろうし
本当に頭が下がります。
感謝しかありません。
母の居室に向かい扉を開けると・・・
そこには全く変わりのない母がいました。
顔を見て変わらない姿に涙があふれました。
声をかけるとうっすらだけど目を開けかけて・・・
私だとわかったかな?
わかってくれたらうれしいなあ。
長いこと会えなかったから忘れられても仕方ないんだけどね。
母に会えてうれしくて涙が止まらず泣きました。
この4か月発熱もなく膀胱の炎症は少しあったけど他は
変わらずに過ごしていたことスタッフさんから聞いて
母が変わらずにいられたのは本人の強さとスタッフさんたちの
おかげだと思いました。
4月の誕生日にはお祝いもしてもらったようで記念写真が飾られていました。

本当に変わらずにいてくれてよかった。

次またいつ面会禁止になるかわからないけど
その時まで毎週会いに行きます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ひとりごと
6月になりましたねー。
緊急事態宣言が解除されたけれどさほど生活に変化はありません。
マスクは充実してきたので聞かれなくなりましたが
アルコールや体温計は相変わらずですね。
しかし・・・暑い。
マスクをこの時期でもする羽目になるとはだれが思ってたでしょうか・・・。
かなり厳しいです。
ただでさえ暑さに弱い私・・・マスクしてると目まいがしてきます。
かといって職場で外すわけにはいかないし・・・。
先週の土曜日のことでした。
帰宅して食事後、急にお腹が痛くなって、それも刺すような痛み・・・
トイレに行ったのはいいんですが痛みがさらに増して全身冷や汗。
目の前が真っ暗になり体に力が入らない。
数年前に受けた大腸検査の前日のときのような感じになりました。
その時考えていたのはこのままの状態だったらどうしようか・・・。
スマホ手元にないけど誰に連絡するのが一番か。
とか考えていました。(笑)
そのあとちょっと落ち着き立ち上がれたのでベッドに入って
寝てしまいました。
まあ一晩でおさまったのですがあれは一体なんだったんだろう・・・。
数年前に腸炎を起こしたことだあったのでそれっぽい感じ?
あのときは完治するのに10日くらいかかったけど・・・。

嵐さんいろんなことを配信してくれていますね。
紙芝居もインスタも・・・
今日のネトフリも見ました。
ホントにファンファーストでありがとう。
非難覚悟でのUntitledライブ配信、そのコメントがあたたかいもの
ばかりで感激して泣いたという潤くん。
あなたのそういうところ好きですよ。
「この人たち(ファン)はなんてあったかいんだろう」
って言ってたけどそれは嵐があったかいからです。
手放しでは喜んでないとしても画期的なことでもあるし
気持ちは充分伝わってるから・・・。
世界配信について
「楽しんでやるし潤くんについてく」
と言ってた智くん。
智くんらしいね。
猫見て笑ってたのは癒しでしかない。
あとリモート画面の名前が一人だけ「智」っていうのも♡かわいい

ワクワク学校もとっても良かったし楽しかった。
私はリアタイはできなかったけどこんなとき
アーカイブがあるって素晴らしい。
新曲楽しみにしてたのに延期になったのは
残念ですがその時までのお楽しみにってことですね。

久しぶりのブログとりとめのないことを書いてみました。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ひとりごと
訃報にショックが大きくて・・・
ドリフ世代ど真ん中でした。
ずっと変わらずに何も考えずにただただ笑えて
気持ちを明るくしてくれた。
状態はよくないのだろうとは思っていたけど・・・
こんなに急に逝ってしまわれるなんて・・・。
もうあなたのお笑いを見れないなんて・・・。
何よりご家族のことを思うと辛いですね。
ご遺体との対面もお別れもかなわず
会えるのはもうお骨になってから・・・。
なんで志村さんだったのかなあ?
まだまだ日本には必要な人だったなのになあ。
相葉ちゃんもだけど志村さんが大好きだった
智くんもとっても辛くて悲しい思いをしてるだろう。
一般人の私でさえ悲しくて辛いんですから。

なんてむごいなんてひどい感染症なんだろう。
こんな状況を目の当たりにしてもまだ自分さえよければとか
他人事とか思えるかしら?
確かに自覚のない若者が多いのかもしれない。
でももっとタチが悪いのは
何の自信なのか?自分は大丈夫だと思ってる
高齢者も結構いる。
若者だけじゃなく高齢者も自分を守る自分の周囲を関わりある
者を守るために自覚を持って欲しい。
明日は我が身。
この病は自分だけの問題ではない。
マスクやアルコール消毒は不足してるけど
それなりに工夫しながら譲り合いながら乗り切ることはできる。
ちょっと前の日本人ならできてたことです。
なんでもかんでも他人のせいにせず自分の身は自分で守らねば。

志村けんさん・・・たくさんの笑いと幸せをありがとうございました。
天国で長さんとゆっくりしてくださいね。
心よりご冥福を申し上げます
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ひとりごと
中居くんが事務所を退所。
やっぱりかあ。
あまり驚きはなかったです。
SMAPはどちらかといえば好きなグループでした。
コンサートも一度だけ行ったことあります。
誰が一番とかはなかったけど中居くんになんとなく
注目してたかなあ。
演技も好きなのでもっと見たかったなあ。
嵐ファンになって智くんとのあの有名な下剋上での共演で
なんて後輩想いなんだろうってさらに好感度あがりましたよ。

そして彼の決断。
誰も傷つけない方法を見つけてその先へ進む。
なかなかできることじゃない。
すごい人だなあとさらに好感度上がりました。
ただ・・・やはり3年前のことはずっとずっと傷として消えないんだよね。
そこからなかなかモチベーションが上がらなかったのは無理もないけど
そんな様子をおくびにも出さず個人活動をしてたのはプロだな。
今回の決断を見て智くんのことを思ったの。
中居くんは自分を見つめなおすために活動は続けるけど事務所を退所する。
智くんは自分を見つめなおすために活動を休止して事務所に留まる。
結論は少し違うけど二人とも前へ進むための決断なんだってことは
わかったかもしれない。
中居くんはきっとどこか他へ所属するとあちこちに波風が立つ
自分一人で決めたことだから自分だけが背負えばいいと考えたんだと思う。
独立なら全て自己責任だし身動きもしやすいと誰も傷つけず悪者にならずすむと。
頭のいい人だな。

タイプは違うリーダーだけどどちらも人として男としてかっこいいね。
また中居くんと智くんの下剋上が見たいな。
願望だけどドラマ共演とかもしてほしいな。
先のことはわからないけどね。

これからも中居くんのこと応援していますよ。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ひとりごと
コロナウイルスが流行りだしてからマスク不足・・・。
どこかのおえらいさんは週で1億枚製造するから解消とか言ってたけど・・・。
は??だよ。
1億枚はパッキングされて一箱何枚とか一袋何枚とかになるんだよ。
それにまず医療機関や感染発覚してる地域とかから(隣国爆買いもあるか)
だとすると全域に回るわけないやん。
未だにマスク不足ですよー。
しばらく続くって言ってましたね。
先日九州でもついに感染者が出て一気に現実的になりました。
今日叔母の施設に面会に行ったら
25日から当面の間面会禁止になっていました。
感染を防ぐということはもちろんなんですが施設のマスクも予備が少なくなり
面会者まで回す余裕がなくなったと。
医療機関や施設など本当に必要なところに行き届いてない状況は
まだまだ続くんだろうなあ。
母の施設ではそういうことは言われなかったけど時間の問題かもね。

花粉の時期でもあるし本当に必要な所、人にちゃんといきわたりますように。
| BLOG TOP |

copyright © ☆曇りのち、快晴☆ all rights reserved.Powered by FC2ブログ

カスタマイズ