2010.12.31(Fri):ハッピー(ワンコ)
いやー、もうびっくりというかぐったりというか・・・。
さっき、早めのお散歩にハッピーと出かけました。
小学校のあたりまで来た時、マメ柴が1匹こっちを向いていて・・・
よくみるとノーリードで飼い主が見当たらない。
こちらへ向かってくるので気になるんだろうなって思って様子見てました。
匂い嗅ぎ合って挨拶ってこともあるし・・・。
ところが!突然その犬が歯をむき出してハッピーに襲いかかってきました。
ハッピーも負けずに吠えて威嚇。
でも脚が悪いし、ここでケガでもしたら病院はお休みだし、ダメージが大きいので急いで抱えあげたのですが、マメ柴は私の背中に食いつきそうな勢いで抱えられてるハッピーへの攻撃をやめません。
そうしていると飼い主の女の子が二人やってきました。
これでなんとかなると思っていたのに・・・飼い主の言うこと全く聞かない(^_^;)
果ては道路に飛び出すので車の迷惑になるし・・・。
放り投げた荷物を持ってハッピーを抱えたまま家の方向へ歩き始めても
まだマメ柴は追いかけてきて私の背中や前足のあたりからハッピーをめがけて飛びついてくる。
さすがの私もよっぽど蹴ってやろうかとまで思った。
でも飼い主がいるのでそれは出来なかった。
ちょっと離れたのでもういいかな?と振り返ったら・・・また一直線に走ってきて飛びかかってきて・・・。
こりゃあ、私・・・ケガするかも・・・って覚悟はした。
ハッピーにケガされるよりはましだなと思った。
ちょっとほとぼりが冷めたとき飼い主の子が追いかけてきて
平謝りに謝るので「ケガはしてないんで大丈夫ですよ。
でも万が一のことがあったとき責任問題にならないとも限らないし、
言うこと聞かせられないならノーリードはダメですよ。車も危ないしね。気をつけてくださいね」
とだけ飼い主に言いましたが・・・。
ハッピーはお尻の毛が少し抜けたくらいですんでよかったー。
私はハッピーを守るのに必死だったけど、ハッピーを下してから腰と腕が痛くでだるい(^_^;)
大みそかのハプニング・・・・何事もなくすんでよかった。