--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.31(Mon):ひとりごと
去年PC買い変えた時点で一緒に買うプリンタは「絶対に複合機」であることと
なるべくコンパクトサイズであること。
だった。
そして、その条件を満たしたものを購入して満足していたのだが、
DVDのラベルを作るようになって最近わかったこと。
シールタイプのラベルは再生は大丈夫だけど、○ピーはNGってこと。
そういうこと全く知らなくて、自分のにもラベル貼ってしまって・・・
○ピーができずに、始めPCが悪いのかと思ってたけど実はシールタイプのラベルが原因だと分かった。
シール貼ることで若干の厚みと重さが加わるからなんだろうか?
再生のとき○ピーのときの回転速度は明らかに違うからそういうことなんだろうなと思った。
考えてみたら、シールって結構なお値段だよね。
それならDVDに直接印刷できる複合機を購入したほうが安上がりかなあ?
と考え始めたら・・・今更ながらめっちゃ後悔。
友達にあげるのに親切心で貼ってたラベルだけど、
その人○ピーするときは使えないんで有難迷惑なのかな?とか思うと余計に悔やまれてしまう。
でもなあ、今のプリンタまだ1年ちょっとなんだよね。
かなり安くは買ったけど・・・。
どうしよう・・・。このままシールでもいいのかなあ

あーーーどうしよ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。