FC2ブログ
2019.07.16(Tue):ひとりごと
今年に入って2本の歯の神経を抜いた。
1本目は4月ごろ。2本目は今日。
どちらも虫歯ではなく治療はしてる歯ではある。
始めは冷たいものがしみだして知覚過敏だと思っていて
治療自体もそういう治療だったのだけど、なかなか改善せず
何度か歯医者へ行った。
レントゲンを撮って調べたら歯茎がやせて歯と歯茎の間に
隙間ができ、その間に冷たいものや熱いものが入り神経を
刺激するとわかった。
それでも先生はなるべく神経は抜きたくないとなんとかコーティングや
薬を塗って様子をみたが治療開始から半年たっても改善されず
私も結構つらかったので神経を抜くことになった。
その時2本怪しかったんだけど、2本同時には抜きたくないと
1本だけにして様子を見ていたが、日々ひどくなる一方で
今日2本目の神経を抜いた。
まさか虫歯じゃなくて神経を抜くことになるとは思いもしなかったけど
歯ってちょっとしみるだけでもすごいストレスになることを改めて
感じた。
おかげで冷たいものもしみなくなった。
最近の歯医者は治療が痛くないのがありがたいが、予約を入れないと
いけないのがめんどくさい(笑)

っていうわたしごとでした(笑)