2010.10.16(Sat):ひとりごと
15日は8時出発。

時間に余裕があるので松江城に寄ってみました。
見るだけで中には入らなかったけど・・・。

それから・・・

出雲大社へ・・・。
ちょうど15日から大祭が始まるとのことでちょっとしたお祭りモード?とはいえ平日なのでそんなに人は多くなかったです。

101015_1034~01

入口。

大通りが目の前なので車の往来は結構ありました(ただ、同じ田舎のわが街のほうが交通量は断然多いくらい、車は少ないです)

本殿も新しいものを作っているのか?いたるところにシートのかかった建物が・・・。

お祈りをするのは仮殿で、その奥に行くと木造の非常に古い建物がありそれが本殿のようでした。
本殿の両側にある建物は左が南の神様(関西、中国、四国、九州)、右が北の神様(関東、東北、北海道など)が集まる部屋だとか。
(写真なくてすいません)

101015_1048~01

お参りをして二礼四拍一礼をして、お願い。
(欲張りだから5つもお願い事してきました)
ジブンゴト、カゾクゴト・・・。
叶うといいな。

おみくじを引いて(ここのは大吉とかは書かれてないので、まずますの運勢なのかなと判断)

帰り途中にかの有名な↓

101015_1121~01

因幡の白ウサギ発見。

続き↓
【More...】

出雲と言えばそばとぜんざいってことで、友達がリサーチしてきたおそばのお店へ・・・。
Blogで確認したら、大社前とあったけど、結構離れた場所にあってすごい老舗なかんじのお店でした。
注文したのは縁結びそばセット(そば2段とぜんざい)

101015_1150~01

麺がもっちりしておいしかったです。

縁結びらしく、5円がありますように・・・と5円の入った子袋とおみくじがついていました。

それから・・・腹ごなしにちょっと歩いて、大社前の参道沿いに
発見!!

101015_1132~01

あの有名な○内まりやさんの実家。老舗旅館。

次向かったのは稲佐海岸
神が下りてくる場所があるという海岸で、砂浜も綺麗でした。
日本海って荒々しいけど、この場所はすごく荘厳な感じがしました。

101015_1223~01

出雲一体は神づくしといったかんじで、出雲大社内ではひんやりして肌寒さを感じましたが、一歩外へ出たら暖かかったです。
友達に言わせると、ひんやりするのは出雲のパワーが自分にあっていて、何かを感じとっているから・・・だとか。

旅行での目的パワースポットはひとまず終わり。
次はお土産を買いにきらら多岐という海岸へ・・・。

101015_1327~02

風つよくて、寒かった。

おみやげはラー油やしじみが名産みたいでした。
食べるラー油は自分用も買ってみました。

まだ、時間の余裕があるということで、最後に須佐神社へ。
(すさのおのみことがまつられているところ)

101015_1429~01

これで全行程終了して、帰路へ・・・。
帰りも私は高速担当。
びっくりなのは、三次ICから1時間以上他の車にはほとんど遭遇しない。
しかも、両方山で街燈もなく真っ暗で、夜中に走ってるんじゃないか?という錯覚に落ちるくらい。
暗い中での運転は緊張したけど、かえって他の車がいないので気にしなくてよかった。
私が運転中はずーっと嵐聴いてました。
友達とカーナビで○田来未バージョンのカーナビが出たという話題から自分の好きな芸能人のカーナビあったら・・・という話で大盛り上がり。
嵐なら、5人バージョンとそれぞれバージョンで、朝のあいさつ、帰りのあいさつとかみちなりになってもカーナビが何か語ってくれるとか妄想炸裂で道中面白かったです。
北九州に入ったのが21時半ごろ。
そこからは友達と運転交代。
食事をして地元に帰りついたのは23時。
お風呂に入って無事に帰宅。

初体験のことが多かったですが、とっても楽しい充実した2日間でした。
パワーたくさんもらえて運気がアゲアゲになってるといいな。
Secret