2011.06.07(Tue):ひとりごと
母の通院日でして、入院してたから3週間ぶり。
恒例の父の面会も3週間ぶり。
エレベーターから降りてきた父は眼力もあって、元気そう。
髪の毛がほぼスキンヘッドになってスッキリ。
母の顔見たとたん
「おかーさん。おかーさん」
とはっきりした口調で言ったのにはびっくり。
「久々だねー。おかあさんっていうの」
「うん」
「元気そうやね。会えてよかったね」
「うん」
と今日は受け答えもすごくはっきりしてて
何度も視線を合わせてくれる。
また、母の顔見ては
「おかーさん」
いやもう、泣きそうだった。
ジーンときたよ。
「お父さんすごいね。ちゃんと言えるんだね」
父はすごいとかかっこいいとかによく反応するみたいで、
「頭散髪してかっこよくなった」
って言うとこっち向いて首を縦に振る。
「ハッピーも元気だよ」
というとわかってるのに名前が出ないのか
「わんわんわんわん」
と言ってた。
今日の父は本当に調子がいい。
スタッフの方もここのところずっと調子がいいと言ってて
一時期は本当に覚悟しておいたほうがいいかなとも思ったけど
その時期を超えたのかな?
「次は父の日会に会いに来るよ。お土産何がいいかな?帽子にする?カッコイイ帽子がいいかな?」
「うん」
ということで19日までに帽子買いに行かないと。

私のことはわかってても名前が出てこないけど、母のことをちゃんと認識してくれてることが一番うれしい。
今日も会えてよかった。



アラシックなケアマネさん・・・30日にFC申し込みをしたらしい。
「ごめん、間に合わんかも」
って言われたけど、
「たぶん、大丈夫だよ」
って言ってきた。
ってか会員番号が・・・おそろしーーー(-_-;)

Secret