2011.08.22(Mon):ハッピー(ワンコ)
足が悪いのは椎間板ヘルニアだから。
ということがきっちり判明しました。
もともとヘルニアの診断は出てましたが、
それに伴ういろんな症状が二転三転してました。
実は15日の夕方、お散歩で小をするのに後ろ足をゆっくり下ろしてやったんですが、右足を前後に跳ねるように動かして、全然足がつけない状態に・・・。
朝は普通だったのでまさか脱臼?と思ったので病院に行くことに。
しかしお盆休みのところもあるからと電話で確認したところ、最近ずっと通ってたところはお休み。隣町の車で30分のところと、市内で一番有名な病院は開いてました。
市内で一番有名なところはとにかく待ち時間長い。
でも、隣町まで行くのはハッピーにも負担がかかるので、待ちを覚悟で市内の病院へ連れて行きました。
そこで調べた結果、やはり神経からくるものとのことで、1週間薬が出ました。
足の異常な動きは投薬してから2日でなくなりました。
しかし、こんどは尿の出が悪く部屋の中で粗相してしまう日が3日続きました。
前にもらって余っていた膀胱炎の薬を飲ませたのがよかったのか?はわからないけど、昨日は調子がよかったので来院してから1週間後の今日朝一でまた病院へ。8時半に行ったらすでに7番。(^_^;)
1匹に対しての診察が結構長いので1時間待ちました。
でも、今日はラッキーなことに担当が院長先生でした。
触診などしてもらい、やはりヘルニアからくる痛みでそれが尿の出方にも影響してるとのこと。
瀕尿でだだもらしの場合と、あまり出ない場合があって、ハッピーは後者になるみたい。
とにかく痛みどめで様子を見て、尿が出ずつらそうな時は病院で出すので連れてきてくださいとのことでした。
これで、いろんな症状が全部ヘルニアと繋がってることがわかり、椎間板ヘルニアという病名もはっきりしました。
待ち時間長いけど、思い切って病院変えてよかった。

我慢強いタイプなので、余計わかりづらいんだけど、これからは病院とは縁がきれなさそうだな。(^_^;)


Secret