2012.01.29(Sun):ひとりごと
難しいんだけど・・・。
マーチングJにはすごく感動したし、賛同したし、及ばずながら協力もしました。
それは世の中のJタレントファンなら皆そうだと思う。
タレントさんだって純粋に震災の支援をしたいとこの活動に参加したはず。
その募金は当然被災者支援に直接使われると疑わなかったよ。

ここから辛口なので苦手な方はスルーしてください。
ご覧になる方はあくまで一個人の考えなのでそれを踏まえてご覧ください。


【More...】

なのに・・・パンダ誘致??
今必要とされていることは何?
元気づけること?もちろん必要。
でも大金かけてパンダ誘致しなくても方法はいくらだってあるよね?
結局はパンダの国に乗せられたんじゃん。
それこそ客寄せパンダになってるよ。
と私は思うのだ。

聞けば仙台市長が発案とか?
それも何かどうなのかなあ?
子供が喜んでるからって・・・

私たちの支援が被災地に使われるのではなく、これってパンダに使われるってことで、他国を支援することになるんじゃないのかな?

ホントにこれがチャリティというなら、いくら大好きなメンバーが活動してる企画とはいえ、今後支援は考えてしまうなあ。
それなら自分で直接間違いなくできること。を選びたいしね。
お金だけじゃなく物資の支援もまだまだ必要とされてる。
そういう支援が先だと思う。
パンダがいなくても生きていける。
お金や物資はないと生きていけない。
その部分のフォローが完全にできてないのにこれって??

チャリティやボランティアって難しい。
今何を必要としてるか?
そのニーズにこたえてこそのものだと思う。

複雑な大人の事情があってのことだろうけど、チャリティやボランティアにそんなものは必要ない。
自己満足じゃなく、相手が何を必要としてるか?
なんじゃないのかな?

なんか・・・すごく複雑な気持ちです(-_-;)
Secret