2014.04.19(Sat):ひとりごと
母と父の施設の催しものに行ってきました。
父と母が面会するのは昨年9月以来。
父の反応は薄くなっていますが、母は久々の外出にドライブに父の面会に楽しかったようです。
施設入所当時は介護度4になっていて、調子もあまりよくなく、改善されることはないといわれていた母ですが、入所してから調子がよく、顔色、顔つき、目力、言語、嚥下、など悪化していたところがかなりよくなっていて、笑顔が多く、反応もいいんです。
それはすごくうれしいことなんですが、介護度も下がるレベルなんでもし介護度が2になったら施設を出なくてはなりません。
そうなったら私がまた面倒をみなくちゃ。
最初は困るなあと思いましたが、今はハッピーもいないし、仕事も今の職場には要相談で駄目ならパートさがせばいい。
今までの4年間みたいにまったく0ではないし、母のサポートもまたケアマネさんやヘルパーさんに
助けてもらえば乗り切れると思う。
どっちに転んでもなんとかなるさーです。

なんとかなるのか?大丈夫なのか?って思ってるのは仕事かも。
まだまだわからないことだらけなのは仕方ない。
今を乗り切ればなんとかなるんだろうけど、いろいろ細かな職場で
人間関係は悪くはないけどやりづらい面も多いです。
そこは合わせるしかないけどもねえ。

まあ、やれるだけやってみます
Secret