2015.03.03(Tue):ひとりごと
土曜日午前中、父方の従姉から電話がありました。
父の姉が亡くなったと。
父とは仲が悪く疎遠だったこともあり父が亡くなったことも知らせてなかったので
聞かなかったことに・・・。
その話の流れで従姉の母(父の妹)が意識がなく命の期限が1週間と言われたと
聞き、電話を切りました。
その日の夕方叔母が亡くなったと連絡あり、後で聞いたら私との電話のあと
すぐに病院から連絡あり、亡くなったと。
偶然とはいえ1日違いで姉妹が亡くなるなんて、しかも父が亡くなって半年の間で
父を含め3人も。
私以外の父の直径の家族は皆いなくなってしまい、直系は私だけになってしまいました。
叔母のお見送りは無宗教で行われ「お別れの会」としてお経はなく、もちろん戒名もありません。
式は15分くらいでその間叔母が好きだったCDがBGMで流れていました。
焼香の変わり献花が行われました。
叔母には「おつかれさま。」
「ありがとう」と伝えました。
叔母には生前本当によくしていただきました。
とても元気でチャキチャキした人でした。
父とは一番歳が近く、苦楽を共にしたので一番仲がよかった。
母や私より繋がりは深かったかもしれません。
きっと今頃、先に逝ってる父に案内されて両親、兄弟たちに再会してることでしょう。


Secret