2015.06.19(Fri):ひとりごと
昨日夕方、仕事中に母の施設から着信がありました。
母の調子がよくなかったのでこれは何かあると思って
すぐにかけなおしたら
「今朝から39.6度の高熱で点滴を受けています。ただ、昨年もこういうことがあり翌日には下がっていたのでそうなると期待していますが、年齢が年齢ですし、ここのところの状態からして連絡させていただきました。できれば一度会いにきてあげてください」
とスタッフさんから言われました。
なるべく週1から10日で会いに行ってたんですが、ここのところ休日たんび忙しくて
2週間くらい空いてしまいました。
金曜日(今日)は絶対に優先的に会いに行こうと予定してたのです。
今日がタイミングよくお休みだからよかったですが、こういうとき職場が遠いといざ何かのときに
非常に不便だなあといまさらながら感じます。
やっぱり市内がいいなあ。
でも、今の職場にも慣れてきたし人間関係は悪くない。
前の会社退職してちょうど1年になりましたよ。
それは置いといて・・・・

高熱の原因がわからず(脳梗塞の再発ではないとのこと)血液検査をした結果は1週間後とのことで
結果次第では入院になるかもしれないし、施設でなんとか対応できる範囲かもしれない。
入院となるとやはり毎日行ってやらないとだし。
そうならないことを今は祈るしかないです。

そして私は今日も坐骨神経痛のマッサージに行きそびれました(^_^;)
来週の木曜日までがまんしなくちゃならないですー。

8月下旬には東京と神奈川の叔母たちが帰郷予定だし、
いろいろ忙しいままのようです・・・。

Secret