2017.02.17(Fri):ひとりごと
2月全然日記書いてない(;^ω^)
1日に無事に母は退院しました。
2日から私は社会復帰しております。
施設にかえってから母は入院前と同じ状態に
落ち着いてます。
しかし・・・今度は叔母。
インフルは順調に回復したんですが、
院内で蔓延してていまだに面会ができません。><
それでも状態が落ち着いてきたのでそろそろ退院をという
話が出て退院後のことを含め先生とソーシャルワーカーさん、
包括の担当者、私で面談しました。
先生いわく、やはり足が弱っていて、杖で歩くのも
膝からガクッと崩れ落ちたりすることがあるんだそう。
そういう状態なので退院後これまでどおり一人での
生活は微妙。だと。
施設に入ることは満場一致なんだけど、ここでも問題が。
叔母は要支援2.
となると入所できる施設もうちの母のようなところには入れない。
軽費だとかなり待たなくてはいけなかったり3か月という
期間が決まっていたり。
施設費の高いところは空きがあるので待たなくてもいいが、
たぶん、叔母の年金では支払いが困難な可能性がある。
そして何より、退院してすぐ入所とはいかないだろうし、
病院に置くとしても3か月が限度。
一旦帰宅を余儀なくされる可能性もある。
その際、だれか見守りが必要となってくる。
見守りをするのはやはり私になる。
そうなると仕事が・・・。
やめるわけにはいかないから市内の店舗に
異動をさせてもらいたいところではある。
市内の店舗への異動は前からお願いしてはいる。
距離が遠いこともだけど、母に何かあったとき間に合わない。
だからできれば近場にいたいと。
いろんな意味で悩ましい問題。
まずは叔母と会って話し合わなければならないのだが、
先生との面談の前夜発熱してから退院が延びている。
それにいまだに面会できないので話が先に進まない状態。
一日も早く面会できるようになって話をしないとなあ。
まだまだ、前途多難です。


昨日は久々に女子会でした。
みんなで鍋。
楽しかったなあ。

Secret