2017.07.04(Tue):大野智
うわーーーー。
めっちゃ久しぶりやん。

7月1日ついに待ち望んだ日が来ました。
「忍びの国」公開初日。
偶然にも前日と1日が連休で、智くん祭りにどっぷりつかり、しゃーわせ(´∀`*)ポッ
な感じで1日を迎え、念願の舞台挨拶ライブビューイング付きの分を見ることができました。
相方と手分けしたら1回目と2回目両方取れたので連チャンで(笑)
本当はちょっとだけ不安があったんです。
1回目見て自分の中で1回でいいかな?と思っちゃったらどうしよう。って。
でも、見終わったらそんな気持ち吹っ飛んでて2回目も全然飽きずに見れました。
いや、むしろまだ見ていたいって思いました。
翌日の大阪舞台挨拶のライブビューイングはさすがに見に行くことはできませんでしたが、
本日3回目忍んできました。

スピード感あって、わかりやすくて、面白くて、かっこよくて、でも考えさせられる・・・
盛りだくさんな内容で。
無門もかわいくて、面白くて、かっこよくて・・・。
やっぱりアクロバティックなシーンや殺陣のシーンはすばらしかったし、
クライマックスの平兵との一騎打ちは息を止めて見てしまうくらい壮絶で迫力あるシーンでした。
撮影が大変だったのもうなづけます。
お国とのシーンはコミカルでかわいいけど、ラストがグッときます。
やっぱりお国はさとみちゃんで大正解だなあ。
と改めて思ったし、もちろん無門は智くんじゃなきゃです。
少しずつ無門も感情が移り行くその感じも目つきや微妙な言い回しで表してて
やっぱり智くんの目の演技はすごいし好きだなあって思いました。

3回見たけどまた見たい。
そう思える映画は初めてです。

思えば、連ドラだってどんなに気に入ってても1回見ればよかった私が「魔王」で
それを覆され、映画もほぼ行かないし行っても1回見ればよかった私が「忍びの国」で
それを覆されました。
恐るべし大野智(笑)
(ただ。。。これは智くん限定でもあるけど)
魔王も7月からだったし忍びも7月。
そして両方とも主人公がダークヒーロー。
智くんってダークヒーロー役合ってんかもね。
サトシックとしては長年の夢かない、あの半端ない身体能力を生かしたアクションや殺陣を
存分に拝めることはこの上ない幸せ。
また、智くんの凄さ、すばらしさを痛感できてさらに惚れました(n*´ω`*n)

次は10日に見に行ってきます。


Secret